育毛サイクルを正常に

 

髪の毛は周期的に抜け、生えてきています。
毎日50本以上の髪の毛が抜け
50本以上の髪の毛が生え始めていると言われています。

 

この両方の量が等しいことで、いつもと同じ量の髪の毛が保たれています。

 

その1本に集中してみると
髪の毛が生えてきて太くなりどんどん伸びるていく成長期が女性の場合約4年〜6年
その後退行期と呼ばれる期間が約2〜3週間
そして髪の毛が抜ける前の休止期が約2〜3ヵ月
髪の毛1本はこの様な一生を送っています。

 

 

ところが、何らかの原因でこのサイクルが乱れてしまうと、どんどん成長していくはずの成長期の途中で髪の毛が抜けてしまい
元気な髪の毛が育つ前の細いヒョロヒョロの髪の毛だけになっていく。
これはまさに、ヘアサイクルが乱れている証拠です。

 

このまま、新しく生えてくる毛の成長が追いつかないと細いコシやハリのない薄毛となっていってしまうのです。

 

まず大切なことはヘアサイクルを正常に戻すこと
これが育毛ケアの大切なポイントになります。